Top / Publication / 2014

吉澤研究室 2014年度研究業績

1. 学術雑誌

  • Makoto Abe, Makoto Yoshizawa, Telma Keiko Sugai, Noriyasu Homma, Norihiro Sugita, Kazuo Shimizu, Moe Goto, Masashi Inagaki, Masaru Sugimachi, Kenji Sunagawa, “Verification of a Method of Detecting Life-threatening Arrhythmias from Human Data for Use in Implantable Cardioverter-Defibrillator ,” Advanced Biomedical Engineering, Vol. 3, pp. 59-64 (May 2014).
  • Xiaoyong Zhang, Noriyasu Homma, Kei Ichiji, Makoto Abe, Norihiro Sugita, Yoshihiro Takai, Yuichiro Narita, and Makoto Yoshizawa, “A Kernel-Based Method for Markerless Tumor Tracking in kV Fluoroscopic Images,” Physics in Medicine and Biology, Vol. 59, No. 17, pp. 4897-4911 (August 2014).
  • Shunsuke Yamaki, Masahide Abe, and Masayuki Kawamata, “Statistical Analysis of Phase-Only Correlation Functions Based on Directional Statistics,” IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, vol. E97-A, no. 12, pp. 2601-2610 (December 2014).
  • Makoto Abe, Makoto Yoshizawa, Kazuma Obara, Norihiro Sugita, Noriyasu Homma, Tomoyuki Yambe, “Evaluation of Baroreflex Function Using Green Light Photople-thysmogram in Consideration of Resistance to Artifacts,” Advanced Biomedical Engineering, Vol. 4, pp. 1-6 (January 2015)

上へ

2. 国際会議

  • Xiaoyong Zhang, Noriyasu Homma, Yuichiro Narita, Yoshihiro Takai, Kei Ichiji, Makoto Abe, Norihiro Sugita, Makoto Yoshizawa, “Tracking Tumor's Boundary in MV Image Sequences for Image-Guided Radiation Therapy,” American Association of Physicists in Medicine 56th Annual Meeting (AAPM2014), TH-E-17A-11, (July 2014).
  • Y. Kano, M. Yoshizawa, N. Sugita, M. Abe, N. Homma, A. Tanaka, T. Yamauchi, H. Miura, Y. Shiraishi, T. Yambe, “Discrimination ability and reproducibility of a new index reflecting autonomic nervous function based on pulsatile amplitude of photoplethysmography,” 36th Annual Conference of IEEE Engineering in Medince Biology Society 2014, 2014, 1794-800, (August 2014).
  • Remi Ishikawa, Norihiro Sugita, Makoto Abe, Makoto Yoshizawa, Kazunori Seki, Yasunobu Handa, “Assessment of motor function in hemiplegic patients using virtual cycling wheelchair,” Proc. 10th International Conference on Disability, Virtual Reality and Associated Technologies, 321, pp. 321-324, (September 2014).
  • Shunsuke Yamaki, Masahide Abe, and Masayuki Kawamata, “Conjecture on the Absence of Limit Cycles in Second-Order Digital Filters with Minimum L2-Sensitivity Subject to L2-Scaling Constraints,” Proc. IEEE International Conference on Network Infrastructure and Digital Content, pp. 379-384 (September 2014).
  • Norihiro Sugita, Tatsuya Yamaga, Makoto Yoshizawa, Makoto Abe, Akira Tanaka, Tomoyuki Yambe and Shin-ichi Nitta, “Visual Fatigue Induced by Accommodation Convergence Mismatch While Viewing Three-dimensional Television,” Proc. 2014 IEEE 3rd Global Conference on Consumer Electronics, pp. 250-251, (Octorber 2014).

上へ

3. 学術講演・口頭発表

  • 吉澤 誠, 杉田 典大, 阿部 誠, 本間 経康, 大内 仁, 布川 憲司, 山家 智之, “在宅看取り用遠隔医療システム,” 生体医工学, Vol. 52, SY-15-SY-16, (June 2014).
  • 田中 明, 吉澤 誠, 山家 智之, “心理的負荷に対する応答を利用した大学生のストレス変化の推定,” 第53回日本生体医工学会大会, SY2-01-1, (June 2014).
  • 石川 玲美, 杉田 典大, 阿部 誠, 吉澤 誠, 関 和則, 半田 康延, “足こぎ車いすを用いた運動機能評価システムの開発,” 第53回日本生体医工学会大会, O1-03-3, (June 2014).
  • 佐野 恭介, 北野 智哉, 白石 泰之, 三浦 英和, 田中 明, 吉澤 誠, 山家 智之, “ハイスピードCCDカメラを用いた腎臓の末梢血管抵抗計測の基礎検討,” 第53回日本生体医工学会大会, O3-05-2, (June 2014).
  • 吉田 智契, 杉田 典大, 阿部 誠, 吉澤 誠, 三浦 英和, 白石 泰之, 山家 智之, “脈波信号を用いた血液粘性推定に関する研究,” 第53回日本生体医工学会大会, O3-11-2, (June 2014).
  • 谷口 理美, 田中 明, 吉澤 誠, 白石 泰之, 三浦 英和, 北野 智哉, 山家 智之, “補助人工心臓の駆動条件が心臓への帰還流量に対する心拍出量の応答に与える影響,” 第53回日本生体医工学会大会, O3-25-5, (June 2014).
  • 八巻 俊輔, 阿部 正英, 川又 政征, “方向統計学を用いた位相限定相関関数の統計的性質の記述,” ニューパラダイムコンピューティング研究会 (June 2014).
  • 菊池 敏次, 杉田 典大, 阿部 誠, 吉澤 誠, “足こぎ車いすの実走行追体験システムの開発,” 計測自動制御学会東北支部第290回研究集会, 290-5, (July 2014).
  • 福井 一弘, 八巻 俊輔, 阿部 正英, 川又 政征, “2つの信号の位相差が2次位相CAZAC系列の場合の位相限定相関関数,” 平成26年度電気関係学会東北支部連合大会, 1F02 (August 2014).
  • 八巻 俊輔, 阿部 正英, 川又 政征, “von-Mises分布に従う位相スペクトル差をもつ実信号間の位相限定相関関数,” 平成26年度電気関係学会東北支部連合大会, 1F01 (August 2014).
  • Makoto Abe, Makoto Yoshizawa, Kazuma Obara, Norihiro Sugita, Noriyasu Homma, Tomoyuki Yambe, “Pilot study on evaluation of baroreflex function using green light photoplethysmogram,” 生体医工学シンポジウム2014, 1P-02, (September 2014).
  • 幡谷 原太, 田中 明, 吉澤 誠, 白石 泰之, 三浦 英和, 山家 智之, “モデル誤差を利用した回転型補助人工心臓の心拍同期拍動制御,” 計測自動制御学会東北支部第292回研究集会, 292-7, (November 2014).
  • 八巻 俊輔, 川又 政征, “von-Mises分布に従う位相スペクトル差をもつ実信号間の位相限定相関関数の統計的解析,” 電子情報通信学会 第29回信号処理シンポジウム, pp. 132-137 (November 2014).
  • 廣橋 義寛, 田中 明, 吉澤 誠, 杉田 典大, 阿部 誠, 白石 泰之, 三浦 英和, 山家 智之, “補助人工心臓における自己心拍動成分の抽出,” 第48回日本生体医工学会東北支部大会, ME-1-4, 仙台市 (December 2014).
  • 谷口 理美, 田中 明, 吉澤 誠, 白石 泰之, 三浦 英和, 北野 智哉, 山家 智之, “補助人工心臓の制御条件が循環流量の心臓前負荷感度に与える影響,” 第48回日本生体医工学会東北支部大会, ME-2-3, 仙台市 (December 2014).
  • 渡辺 祥太, 佐野 恭介, 三浦 英和, 北野 智哉, 白石 泰之, 山家 智之, 田中 明, 吉澤 誠, “健常成山羊を用いた動物実験における小型埋込型臓器表面血流計測システムの開発,” 第48回日本生体医工学会東北支部大会, ME-3-3, 仙台市 (December 2014).
  • 小原 一誠, 阿部 誠, 杉田 典大, 吉田 智契, 吉澤 誠, “映像からの脈波情報抽出,” 計測自動制御学会東北支部50周年記念学術講演会, A202, pp. 43-46, 仙台市 (December 2014).
  • 菊池 敏次, 杉田 典大, 吉澤 誠, 阿部 誠, 石川 玲美, 関 和則, 半田 康延, “足こぎ車いすの段差乗り上げ時における必要トルク推定,” 計測自動制御学会東北支部50周年記念学術講演会, A302, pp. 145-148, 仙台市 (December 2014).
  • 吉田裕輔, 市地 慶, 張 曉勇, 本間経康, 髙井良尋, 澁澤直樹, 吉澤 誠, “追尾放射線治療における X 線透視画像を用いた腫瘍位置計測法,” 第48回 日本生体医工学会 東北支部大会, ME-6-2, p. 21, 仙台市, (December 2014).
  • 澁澤直樹, 市地 慶, 張 曉勇, 本間経康, 髙井良尋, 吉澤 誠, “放射線治療のための X 線透視画像シーケンスからの腫瘍輝度成分の分離,” 第48回 日本生体医工学会 東北支部大会, ME-6-3, p. 22, 仙台市, (December 2014).
  • 澁澤直樹, 市地 慶, 張 曉勇, 本間経康, 髙井良尋, 吉澤 誠, “放射線治療のための混合正規分布モデルを用いた X 線透視画像シーケンスからの腫瘍輝度成分の抽出・強調,” 計測自動制御学会 東北支部50周年記念学術講演会, A203, pp. 47-50, 仙台市, (December 2014).
  • 吉田裕輔, 市地 慶, 張 曉勇, 本間経康, 髙井良尋, 澁澤直樹, 吉澤 誠, ''“X 線透視画像を用いた特徴点ベースのマーカレス腫瘍位置計測法, ” 計測自動制御学会 東北支部50周年記念学術講演会, A204, pp. 51-54, 仙台市, (December 2014).
  • 大橋悠二, 本間経康, 張 暁勇, 石橋忠司, 川住祐介, 吉澤 誠, “群特性に着目した乳房X線画像の微小石灰化群検出性能改善,” 計測自動制御学会東北支部50周年記念学術講演会, A104, pp. 13-16, 仙台市 (December 2014).
  • 長谷川奈保, 本間経康, 張 暁勇, 大橋悠二, 吉澤 誠, “乳房X線画像診断支援のための多層自己組織化マップによる特徴分類,” 計測自動制御学会東北支部50周年記念学術講演会, A105, pp. 17-20, (December 2014).
  • Xiaoyong Zhang, Noriyasu Homma, Kei Ichiji, Yoshihiro Takai, Makoto Yoshizawa, “A Region-Scalable Level Set Method for Tracking Tumor in Megavoltage X-Ray Image Sequences,” ” 第48回日本生体医工学会東北支部大会, p. 20, (December 2014).
  • 大橋悠二, 張 暁勇, 本間経康, 吉澤 誠, “輝度分布情報の考慮による乳房X線画像の微小石灰化検出性能改善,” 第48回日本生体医工学会東北支部大会, p. 23, 仙台 (December 2014).
  • 塚田拓也, 市地 慶, 張 曉勇, 本間経康, 髙井良尋, 吉澤 誠, “呼吸誘導システムのための赤外線深度センサによる胸部・腹部体表面からの呼吸動態計測,” 計測自動制御学会東北支部第293回研究集会, 293-11, 仙台市 (February 2015).
  • 廣橋 義寛, 田中 明, 吉澤 誠, 杉田 典大, 阿部 誠, 白石 泰之, 三浦 英和, 山家 智之, “心電図計測不要の補助人工心臓の心拍動同期制御,” 第13回情報シナジー研究会(March 2015).
  • 澁澤直樹, 市地 慶, 張 曉勇, 本間経康, 高井良尋, 吉田裕輔, 吉澤 誠, “肺腫瘍追跡のためのX線画像シーケンスの混合正規分布モデル近似に基づく対象輝度成分抽出,” 電子情報通信学会 医用画像研究会, 石垣市 (March 2015).

上へ

4. 編著書

  • 吉澤 誠, “電磁波を用いた瞬時心拍数の非接触推定技術,” 次世代ヘルスケア機器の新製品開発, pp. 240-248, 技術情報協会(May 2014)

上へ

5. 解説・総説・報告

上へ

6. 学部研究所紀要等

上へ

7. 特許

  • Goro Abe, Tomoyuki Yambe, Norihiro Sugita, Makoto Yoshizawa, Tadao Nakayama, “STORAGE MEDIUM HAVING GAME PROGRAM STORED THEREIN, GAME APPRATUS, GAME SYSTEM, AND GAME PROGRAMING METHOD,” 米国出願番号12/856, 885, 特許US8, 678, 935, 登録日2014年3月25日
  • 吉澤誠, 杉田典大, 山家智之, 阿部誠, “生体情報処理プログラム, 生体情報処理装置, 生体情報処理方法および生体情報処理システム,” 特願2010-104521, 特許5578515, 登録日2014年7月18日
  • 古田律克, 阿部悟郎, 吉澤 誠, 杉田典大, 山家智之, “呼吸指示プログラムを記録した記録媒体, 呼吸指示装置, 呼吸指示システム, および呼吸指示処理方法,” 特願2010-133425, 特許5578518, 登録日2014年7月18日
  • Noriyasu Homma, Yoshihiro Takai, Haruna Endo, Kei Ichiji, Masao Sakai, Makoto Yoshizawa, “SIGNAL-PROCESSING DEVICE, SIGNAL-PROCESSING PROGRAM, AND COMPUTER-READABLE RECORDING MEDIUM WITH A SIGNAL-PROCESSING PROGRAM RECORDED THEREON,” Patent No. , US 8837863 B2, Date of Patent, Sep. 16, 登録日2014年9月16日
  • 古田律克, 阿部悟郎, 吉澤 誠, 杉田典大, 山家智之, “ゲームプログラム, ゲーム装置, ゲームシステム, およびゲーム処理方法,” 特願2010-027970, 特許5656160, 登録日2014年12月5日
  • 吉澤 誠, 杉田典大, 阿部誠, 山家智之, 本間経康, 小原一誠, “生体情報計測装置及び生体情報計測方法, 出願番号,” 特願2015-070270, 出願日:2015年3月30日

上へ

8. 招待講演

  • 吉澤 誠, “光回線で気軽に健康相談! ~これからの遠隔医療を考える~, ” 元気!健康!フェアinとうほく(2014年4月5 日)
  • Makoto Yoshizawa, Akira Tanaka, Norihiro Sugita, Makoto Abe, Noriyasu Homma, Kazuma Obara, Tomoyuki Yambe, “Tele-Healthcare Methods with Video Cameras in Daily Life, Especially for Rural or Disaster Areas, ” Special Lecture in Department of Industrial Engineering and Logistics, Hong Kong Univeresity of Science and Technology (July 2014)

上へ

9. 受賞・受章

  • 計測自動制御学会東北支部 研究発表奨励賞――対象論文:菊池 敏次, 杉田 典大, 阿部 誠, 吉澤 誠, “足こぎ車いすの実走行追体験システムの開発,” 計測自動制御学会東北支部第290回研究集会, 290-5, 2014年7月発表(August 2014)
  • 電気学会 平成25年 電気学会 優秀論文発表A賞――対象論文:市地慶, 本間経康, 張曉勇, 成田雄一郎, 高井良尋, 阿部誠, 杉田典大, 吉澤誠, “呼吸性位置変動時系列予測の性能改善のための知的モデル化の試み,” 第23回インテリジェント・システム・シンポジウムFAN2013, ST-13-045, pp. 80-85, 福岡市, 2013年9月25日発表(September 2014)
  • 生体医工学シンポジウム2014 ベストリサーチアワード――対象論文:Makoto Abe, Makoto Yoshizawa, Kazuma Obara, Norihiro Sugita, Noriyasu Homma, Tomoyuki Yambe, “Pilot study on evaluation of baroreflex function using green light photoplethysmogram,” 生体医工学シンポジウム2014, 1P-02 , 9月27日発表 (September 2014)
  • 計測自動制御学会東北支部 研究発表奨励賞――対象論文:小原 一誠, 阿部 誠, 杉田 典大, 吉田 智契, 吉澤 誠, “映像からの脈波情報抽出,” 計測自動制御学会東北支部50周年記念学術講演会, A202, pp. 43-46, 2014年12月11日発表(January 2015)
  • 計測自動制御学会東北支部 研究発表奨励賞――対象論文:澁澤直樹, 市地 慶, 張 曉勇, 本間経康, 髙井良尋, 吉澤 誠, “放射線治療のための混合正規分布モデルを用いた X 線透視画像シーケンスからの腫瘍輝度成分の抽出・強調,” 計測自動制御学会 東北支部50周年記念学術講演会, A203, pp. 47-50, 2014年12月11日発表(January 2015)
  • 計測自動制御学会 学術奨励賞――対象論文:小形奈緒子, 本間経康, 石橋忠司, 張 暁勇, 大橋悠二, 長谷川奈保, 川住祐介, 阿部 誠, 杉田典大, 吉澤 誠, “構造情報に基づく乳房X線画像上の腫瘤陰影検出法,” 計測自動制御学会東北支部第285回研究集会, 資料番号285-2, 東北学院大学, 仙台市, 2013年12月7日発表(February 2015)

上へ

10. 報道発表等

  • 朝日新聞, “科学を身近に10年目, 東北大学サイエンスカフェ,” (2014年10月10日朝刊・宮城県版)
  • 東北大学プレスリリース, “電池交換無しで連続7日間の心電波形伝送が可能な小型心電計の開発と製品化に成功,” (2014年12月8日)
  • 日本経済新聞, “在宅患者向け小型心電計―東北大(キャンパス発この一品),” (2015年01月15日朝刊)
  • 河北新報, “心電波形連続1週間伝送可能, 小型心電計患者見守る,” (2015年01月27日朝刊)

上へ


Last-modified: 2016-09-03 (土) 01:16:07 (1050d)