Top / Publication / 2018

吉澤研究室 2018年度研究業績

1. 学術雑誌

  • 越田 俊介,八巻 俊輔,阿部 正英,``理論と実装を重視した信号処理研究者・技術者育成のための実践的教育法,’’電気学会論文誌C,Vol. 138, no. 4, pp. 287-298 (April 2018).
  • Shunsuke Yamaki, Masahide Abe, and Masayuki Kawamata, ``Correlation Performance Measures for Phase-Only Correlation Functions Based on Directional Statistics, ’’ IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, Vol. E101-A, no. 6, pp. 967-970, doi: 10.1587/transfun.E101.A.967 (June 2018).
  • 鈴木真太郎, 張曉勇, 本間経康, 市地慶, 高根侑美, 柳垣聡, 川住祐介, 石橋忠司, 吉澤誠, ``乳がん病変検出のための深層学習を用いた計算機支援画像診断システム,’’ 計測自動制御学会論文集, Vol. 54, No. 8, 1/11, pp. 659-669, doi:10.9746/sicetr.54.659, (Aug. 2018).
  • K. Ichiji, Y. Yoshida, N. Homma, X. Zhang, I. Bukovsky, Y. Takai, and M. Yoshizawa, “A key-point based real-time tracking of lung tumor in X-ray image sequence by using difference of Gaussians filtering and optical flow.,” Phys Med Biol, Vol. 63, 185007, pp. 1-16, https://doi.org/10.1088/1361-6560/aada71, (Sep. 10, 2018).
  • Norihiro Sugita, Katsuhiro Sasaki, Makoto Yoshizawa, Kei Ichiji, Makoto Abe, Noriyasu Homma, Tomoyuki Yambe, Effect of viewing a three-dimensional movie with vertical parallax, Displays, In press, doi:10.1016/j.displa.2018.10.007 (2019)
  • Norihiro Sugita, Makoto Yoshizawa, Makoto Abe, Akira Tanaka, Noriyasu Homma, and Tomoyuki Yambe, ``Contactless Technique for Measuring Blood-Pressure Variability from One Region in Video Plethysmography,’’Journal of Medical and Biological Engineering, Vol. 39, Issue 1, pp. 76–85, https://doi.org/10.1007/s40846-018-0388-8 (Feb. 2019).

上へ

2. 国際会議

  • Norihiro Sugita, Makoto Yoshizawa, Akira Tanaka, Makoto Abe, Noriyasu Homma, Tomoyuki Yambe, Extraction of Blood Pressure Information from Video Plethysmography, The 40th Annual Conference of IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, (July 2018)
  • Akira Tanaka, Yuya Yamada, Makoto Yoshizawa, “Application of Non-Contact Video Plethysmography to Analysis of Local Vascular Regulation”, 40th Annual Conference of IEEE Engineering in Medicine Biology Society 2018, (Jul. 17-21, 2018).
  • M. Shindo, K. Ichiji, N. Homma, X. Zhang, Y. Takai, M. Yoshizawa, ``Probabilistic Decomposition of X-Ray Image Sequence to Extract Obscure Target Objects for Monitoring Intrafractional Organ Motion,’’ American Association of Physicists in Medicine 60th Annual Meeting, TU-AB-205-03, pp. e460-e460, doi: https://doi.org/10.1002/mp.12938, Nashville TN, (Aug. 2018).
  • H. Takano, X. Zhang, N. Homma, M. Yoshizawa, `` Classification of Masses in Mammogram: A Comparison Study of StateOf?-The-Art Deep Learning Technologies,’’ American Association of Physicists in Medicine 60th Annual Meeting, TU-I345-GePD-F1-02, pp. e542-e542, doi: https://doi.org/10.1002/mp.12938, Nashville TN, (Aug. 2018).
  • Makoto Yoshizawa, Norihiro Sugita, Akira Tanaka, Kei Ichiji, Noriyasu Homma, Tomoyuki Yambe, An Optimization Technique to Extract Video Pulse Wave for Non-Contact Remote Monitoring of Autonomic Nervous System and Blood Pressure Variability, IEEE 7th Global Conference on Consumer Electronics, pp.425–428, (Oct. 2018)
  • Shunsuke Yamaki, Masahide Abe, Masayuki Kawamata, and Makoto Yoshizawa, ``Performance Evaluation of Phase-Only Correlation Functions from the Viewpoint of Correlation Filters,’’ APSIPA Annual Summit and Conference, pp. 1361-1364, Hawaii, USA (November 2018).
  • Makoto Yoshizawa, Norihiro Sugita, Akira Tanaka, Noriyasu Homma, Tomoyuki Yambe, “Remote and Non-Contact Extraction Techniques of Autonomic Nervous System Indices and Blood Pressure Variabilities from Video Images”, The 25th International Display Workshops (IDW’18), (Dec. 2018)

上へ

3. 学術講演・口頭発表

  • 陶山 健仁, 八巻 俊輔, ``ディジタル信号処理のためのシステム最適化技術,’’ 電気学会システム研究会 (June 2018).
  • Sugita Norihiro, Yoshizawa Makoto, Abe Makoto, Tanaka Akira, Homma Noriyasu, Yambe Tomoyuki, ``Contact-less method for monitoring blood pressure changes using video plethysmography, ’’第57回日本生体医工学会大会, pp.260,(June 2018)
  • 八巻 俊輔,``状態空間表現に基づく高精度ディジタルフィルタ構造の合成, ”2018年電子情報通信学会ソサイエティ大会,’’pp. SS23-SS24 (September 2018).
  • 山口倫尚,吉澤誠,杉田典大,``前庭感覚提示可能なHMDの開発,’’第23回日本バーチャルリアリティ学会大会,22D-6,(Sep. 2018)
  • 新藤雅大, 市地慶, 本間経康, 張曉勇, 杉田典大, 八巻俊輔, 髙井良尋, 吉澤誠, ``マーカレス腫瘍追跡のための隠れマルコフモデルを用いたX線動画像からの物体輝度抽出,’’ OS3B-8 ST-18-046 第28回インテリジェント・システム・シンポジウム(FAN2018), 神奈川県横浜市 横浜国立大学理工学部講義棟A, 2018年9月26日 - 27日(Sep. 2018)
  • 戸沼大,吉澤誠,杉田典大,本間経康,``関心領域の画素数が映像からの心拍数推定精度に及ぼす影響に関する研究,’’SS17-01, 計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会 2018(SSI2018), SS17-03,(Nov. 2018)
  • 鈴木勢至, 市地慶, 杉田典大, 吉澤誠,``調光機能を有した非接触脈波測定器スマートヘルスミラーの開発,'' SS17-03, 計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会 2018(SSI2018), SS17-03, 富山県富山市 富山国際会議場,(Nov. 2018)
  • Saida Salima Nawrin,市地慶,八巻 俊輔,杉田 典大,吉澤 誠, `` A feasibility study on indoor activity monitoring using Bluetooth signal strength,’’計測自動制御学会東北支部第320回研究集会, 320-7, 宮城県仙台市 東北大学工学部, (Dec. 2018)
  • 奥田隼梧, 市地慶, 本間経康, 張曉勇, 新藤雅大, 吉澤誠, ``隠れマルコフモデルによるX線透視上の軟部組織描出能向上の試み,’’ 第52回日本生体医工学会東北支部大会, ME1-1, p. 1, 宮城県仙台市東北大学青葉山コモンズ, (Feb. 2019)
  • 加藤誠,杉田典大,吉澤誠,``頸部光電容積脈波を用いた血圧変動推定の検討’’第52回日本生体医工学会東北支部大会,ME4-4,p.21,(Feb. 2019)

上へ

4. 編著書

上へ

5. 解説・総説・報告

上へ

6. 学部研究所紀要等

上へ

7. 特許

登録

出願

  • 本間経康,市地慶,新藤雅大,杉田典大,吉澤誠,髙井良尋,``画像処理装置,画像処理方法および画像処理プログラム,’’ 出願番号:特願2018- 88462,出願日:2018年5月1日

8. 報道等

  • 吉澤誠,杉田典大,“血行状態ディスプレイ「魔法の鏡」,”特別展:血液ツアーズ 人体大解明の旅,名古屋市科学館(2019年3月15日から2019年6月2日)

上へ

9. 招待講演

  • 吉澤 誠,``魔法の鏡’’,第6回次世代医療開発セミナー (May 2018 )
  • 吉澤 誠,杉田典大,田中 明,本間経康,山家智之,“死人の脈を診る「魔法の鏡」―ビデオカメラによる遠隔・非接触生体情報抽出技術―”,第43 回光学シンポジウム (Jun. 2018)
  • 吉澤 誠,杉田典大,田中 明,本間経康,山家智之,“血行状態モニタリング装置「魔法の鏡」”,フォトニックデバイス応用技術研究会(Jul. 2018)
  • 吉澤 誠,“カメラによる健康センシング~身体映像からの生体情報抽出~”,東北大学スマート・エイジングカレッジ(Aug. 2018)
  • 吉澤 誠,杉田典大,“血圧変動と血行状態をリアルタイムに表示する「魔法の鏡」”, 第76 回WIN 定例講演会・第31 回人間情報学会講演会・WIN・ICTCO 連携講演会(Dec. 2018)

上へ

10. 受賞・受章

  • 吉澤 誠
  • FAN運営委員会 最優秀論文賞, 2018年9月27日 新藤雅大, 市地慶, 本間経康, 張曉勇, 杉田典大, 八巻俊輔, 髙井良尋, 吉澤誠, ``マーカレス腫瘍追跡のための隠れマルコフモデルを用いたX線動画像からの物体輝度抽出,’’ OS3B-8 ST-18-046 第28回インテリジェント・システム・シンポジウム(FAN2018), 神奈川県横浜市 横浜国立大学理工学部講義棟A, 2018年9月26日 - 27日(Sep. 2018)
  • 電気学会 優秀論文発表賞A賞,2019年1月12日 新藤雅大, 市地慶, 本間経康, 張曉勇, 杉田典大, 八巻俊輔, 髙井良尋, 吉澤誠, ``マーカレス腫瘍追跡のための隠れマルコフモデルを用いたX線動画像からの物体輝度抽出,’’ 2018年システム研究会優秀論文発表会,ST-18-046,東京工業大学キャンパス・イノベーションセンター(Jan. 2019)
  • 八巻 俊輔
  • 電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ貢献賞 (September 2018).

上へ

11. 学外・社会における活動

  • 吉澤 誠
    • IEEE EMBC2018 Associate Editor
    • 電気学会 東北支部代表理事
    • 電気学会 東北支部長
    • 日本生体医工学会 東北支部長
    • 日本生体医工学会 東北支部 幹事
    • 日本生体医工学学会 会誌編集委員
    • 日本生体医工学学会 評議員
    • 日本生体医工学学会 代議員
    • 計測自動制御学会 東北支部 評議員
    • 日本循環制御医学会 評議員
    • 「萩友会」副事務局長・広報委員長
    • 総長特別補佐(社会連携担当)
    • 「中学生のためのコンピュータ・グラフィクス講座」代表
    • 独立行政法人日本学術振興会特別研究員等専門委員及び国際事業委員会書面審査員・書面評価員
    • 独立行政法人日本学術振興会卓越研究員候補者選考委員会書面審査員
  • 八巻 俊輔
    • 2018 International Workshop on Smart Info-Media Systems in Asia (SISA2018) Technical Program Committee
    • Asia-Pacific Signal and Information Processing Association (APSIPA) Technical Committee
    • 計測自動制御学会東北支部 専門委員
    • 電子情報通信学会 信号処理研究専門委員会 専門委員
    • 電子情報通信学会 スマートインフォメディアシステム研究専門委員会 専門委員
    • 電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ Fundamental Review誌 編集委員
    • 電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ英文論文誌 編集委員
    • 電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ和文論文誌 編集委員
    • 電子情報通信学会 英文論文誌A スマート通信・マルチメディア小特集編集委員会 編集委員
    • 電子情報通信学会 英文論文誌A 回路とシステム小特集編集委員会 編集幹事
    • 電子情報通信学会 和文論文誌A 回路とシステム小特集編集委員会 編集幹事
    • 電子情報通信学会 第32回回路とシステムワークショップ 実行委員
    • 電気学会 ディジタル信号処理システム最適化技術調査専門委員会 幹事
    • 第23回日本バーチャルリアリティ学会大会 実行委員
    • 国立情報学研究所 オープンサイエンス対応WG サブWG
    • 「中学生のためのCGプログラミング講座」幹事

上へ

12. 担当科目(全学教育・学部・研究科)

  • 吉澤 誠
    • 学部専門教育科目
      • システム制御工学A(工学部) 2単位
      • システム制御工学B(工学部) 2単位
    • 大学院専門科目
      • システム制御工学(工学研究科) 2単位
      • 生体システム制御医工学(医工学研究科) 2単位
      • 生体システム制御医工学特論(医工学研究科) 2単位
  • 八巻 俊輔
    • 学部専門教育科目
      • 電気・通信・電子・情報工学実験C(工学部) 2単位

上へ

13. 研究指導

  • 吉澤 誠

(主査・研究指導)修士学位論文(医工学研究科)

  • 加藤 誠 「頸部光電容積脈波を用いた血圧変動推定に関する研究」
  • 高野 寛己 「深層学習のデータ拡張による乳房X線画像上の腫瘤検出に関する研究」
  • 山口 孝志 「カメラを用いたBCGによる生体情報取得に関する研究」
  • Saida Salima Nawrin 「A study on indoor physical activity monitoring using Bluetooth signal strength」

(主査・研究指導)修士学位論文(工学研究科)

  • 新藤 雅大 「X線動画像中の腫瘍追跡のための隠れマルコフモデルによる物体輝度抽出に関する研究」
  • 松嵜 朋也 「近赤外顔面映像を用いた生体情報抽出に関する研究」
  • 八巻 俊輔

(研究指導)修士学位論文(医工学研究科)

  • 山口 孝志 「カメラを用いたBCGによる生体情報取得に関する研究」

上へ


Last-modified: 2019-07-16 (火) 17:14:54 (148d)